JICHOUJIAI

「ゆらぎ世代」を「自重自愛」で乗り切る40代主婦のブログ

「アスタリフトピュアコラーゲン10000」1週間飲み続けてみました

f:id:ruilog2732:20170430155930j:plain

「潤い」「コラーゲン」に、ここ数年敏感になってます。体内にあるコラーゲンは1日に1200~5000㎎も分解され、それを補う生産量も年をとるごとに減っていくと聞くと自然なことだから仕方ないと思いながらも・・・。

補うためにコラーゲン含有量の高い食品をたくさん食べようと心がけても、年々減っていくコラーゲンを補い続けるのも難しいし大変ですよね。私はいろんなコラーゲンドリンクを試しに飲むようになりました。1~2本ではそのドリンクの効果がわからないので最低1週間は同じのを飲むようにしています。

今回は、富士フイルム「アスタリフトピュアコラーゲン10000」(1箱10本入り)を1週間(7本)を飲んでみました。 

「アスタリフトピュアコラーゲン10000」

富士フイルムの関連会社が製造販売しています。富士フィルムの化粧品を初めて売り場で見た時驚きました。昭和9年創業以来、写真事業で有名な富士フイルムがなぜ化粧品?コラーゲン?と思って。

「フイルム」と「コラーゲン」の関係性がわからなかったのですが、調べてみるとフィルムの主原料はコラーゲン!フイルムが経年劣化しないように、食用より純度が高いコラーゲンが使用されています。

富士フィルムは長年にわたり研究開発して、独自のコラーゲンに関する技術があるので2004年以降、化粧品やサプリメントなどの「メディカルヘルス分野」に進出しています。

【内容量】30ml
【販売者】富士フィルム株式会社ABD

 

原材料名

コラーゲンペプチド(魚由来)・エリスリトール・オルニチン・麦芽糖・果糖・デキストリン・米抽出物(セラミド含有)・酸味料・ビタミンC・香料・甘味料(アセスルファムK・スクラロース)・(原材料の一部にゼラチンを含む)

 

わずか30mLの小容量に、独自に開発した高純度の低分子コラーゲン「ピュアコラーゲン」10,000mgと、シジミに含まれる話題の美容成分オルニチン400mgを配合。カラダのすみずみにキレイを届けます。さらにビタミンC、セラミドなどの美容成分もバランス良く配合し、トータル・コラーゲンケアをサポートします。
※着色料・保存料無添加、ノンカフェイン

引用元:ピュアコラーゲン10000 | サプリメント | FUJIFILM ビューティー&ヘルスケア Online

気になる味は、コラーゲンドリンクによっては気になる苦み・臭みはなく、ピーチヨーグルト味で少々酸味があります。「どろっ」と「とろり」の中間の食感で私は飲みやすいです。

「ノンカフェイン」なので、夜寝る前に飲んでも眠れなくなったり・眠りが浅くなることがなく「脂質0」「着色料・保存料無添加」なのも安心ですね。

内容量 30mlなので、あっという間に飲み干してしまいます(ちなみにオロナミンCは120ml) 

f:id:ruilog2732:20170430102925j:plain

 

コラーゲン含有量

 「アスタリフトドリンクピュアコラーゲン」1本のコラーゲン含有量は10000mg。効果的と言われる接種目安が、肌には5000㎎ともいわれているので、10000mgは十分な量ですね。

コラーゲン量が多いと言われている食品(うなぎの蒲焼・フカヒレ・皮のついた鮭など)を毎日食べるわけにもいかないので、コラーゲンドリンクは頼もしいです。

 

オルニチン配合

オルニチンが配合されていることが私が「アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000」を飲んでみたいと思ったきっかけでもあります。なんと!しじみ1100個相当(400㎎)が配合されています。

オルニチンは「しじみ」に多く含有されるアミノ酸の一種。肝臓の解毒作用を助けるので二日酔い防止・疲労回復などに効果的と言われていますね。私はあまりお酒を飲まなくなったので、疲労回復目的でしじみの味噌汁をよく飲んでいます。

アスタリフトコラーゲンドリンク

 

1週間飲んでみた感想

夜、歯を磨く前に毎日飲みました。効果を感じたのは朝の目覚めの良さ・翌日の化粧のり。唇の皮がめくれるのが気になってたけれど、皮がめくれなくなった事に1番驚きました。コラーゲン摂取で効果があると言われている髪・爪などは、今のところ実感なしです。

コラーゲンドリンクは毎日飲むより、1週間おきに飲んだ方が効果があるという話もあるので今度是非試してみようと思います。 

スポンサーリンク