JICHOUJIAI

「ゆらぎ世代」を「自重自愛」で乗り切る40代主婦のブログ

1984年「ミスセブンティーンコンテスト」決勝大会出場メンバーがすごい!

f:id:ruilog2732:20170317190906j:plain

コンテスト応募総数史上最多の18万325人!1984年夏に開催された、雑誌「セブンティーン」(集英社)主催の「第3回ミスセブンティーンコンテスト」

私は中学時代、「週刊セブンティーン」を楽しみに読んでいました。中学生の私にはちょっと大人になった気分を味わえる雑誌。まず本屋さんで立ち読みして好きなタレントさんや、読みたい記事がでていたらお小遣いで購入してました。

高校生になると「JJ」「CanCan」などを読むようになったので、「セブンティーン」は中学時代の思い出の雑誌です。

こちらのブログで、決勝大会出場メンバーをじっくり初めて見て驚きました。

de69.sblo.jp 

受賞・未受賞ともに今でも活躍している人が沢山。デビューしていたけれど、テレビで観たことない方も何人かいたので、歌をYouTubeで聴いてみると感動の歌唱力!

伝説のオーディション「1984 ミスセブンティーン」決勝大会出場メンバーを調べてみました。

 

1984年「ミスセブンティーンコンテスト」

「1984ミスセブンティーン」になると、シブがき隊(本木雅弘・薬丸裕英・布川敏和)主演映画「バロー・ギャングBC」で共演できて、CBSソニーからのレコードデビューが約束されます。

シブがき隊のファンの人や、アイドルデビューを目指す人にとってはすごいオーディションですよね。

 

映画『バロー・ギャングBC』(1985年4月公開)

FMバロー・ギャングという海賊放送のDJをする三人の少年と一人の少女の青春を描く。

脚本は橋本以蔵、監督は「愛獣 熱く凌す」の和泉聖治、撮影は杉村博章が、それぞれ担当。

引用元:バロー・ギャングBC : 作品情報 - 映画.com


1985年に公開された『バロー・ギャングBC』(配給:東映クラッシック)は、シブがき隊主演映画第3弾。海外アーティストの曲が、何曲も挿入曲となっている「CBSソニーグループ」製作映画第1弾作品。

1984年ミスセブンティーンに選ばれた2名の方が共演しています。この映画シブがき隊のファンだった友達に付き合って観に行きました。感想を書こうと思ったんですが、ほとんど覚えてないです・・・。

f:id:ruilog2732:20170320111218j:plain出典:http://de69.sblo.jp/article/126764897.html

1984年 ミスセブンティーン決勝大会出場者

全国で行われた「地区予選」で選ばれた人達が東京に集められ、「決勝大会出場者を選ぶオーディション」が行われました。

「決勝大会出場者を選ぶオーディション」から選ばれたのが16名の最終候補者18万325人の中から選び抜かれた16名ですね。

スポンサーリンク
 

 

1984年「ミスセブンティーン」

網浜直子(兵庫)

  • 年齢】15歳(神戸ベルのケーキ工場勤務)
  • 【歌唱曲】サザンウィンド(中森明菜)
  • 【デビュー】1985年4月「竹下涙話」
  • 【当時所属】アンクル・エフ / CBSソニー

デビューの時は、ショートカットでボーイッシュなイメージでした。私が一番印象に残っているのは歌よりも「夏・体験物語」に出演されてた時です。

ものまねタレントだった三四郎さんと結婚され2人のお子さんがいらっしゃいます。 

 

佐藤美和子・芸名「松本典子」(群馬)

  • 【年齢】16歳(高校2年)
  • 【歌唱曲】コントロール(河合奈保子)
  • 【デビュー】1985年3月「春色のエアメール」
  • 【当時所属】第一プロダクション / CBSソニー
春色のエアメール

春色のエアメール

  • 松本 典子
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

王道のアイドル路線で、歌が上手だったのを覚えています。「志村けんのだいじょうぶだぁ」に出演されてましたね。

当時ヤクルトスワローズ内野手だった笘篠賢治さんと結婚され、3人のお子さんがいらっしゃいます。 

 

準ミスセブンティーン

斉藤さおり(愛知)

  • 【年齢】15歳(高校1年)
  • 【歌唱曲】君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね(中原めいこ)
  • 【デビュー】1986年9月「サバンナの熱風」
  • 【当時所属】アキプロ/CBSソニー 
ケレド望ム

ケレド望ム

  • 斉藤さおり
  • ヴォーカル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

テレビでみたことがほとんどなく、YouTubeでいろんな曲を聴いて感動しました。パンチのきいた抜群の歌唱力!オーディションで歌われた「君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね」を聴いてみたくなります。

改名して再デビューを何度もされていますが、私は「麻倉晶」さん時代に出された曲を歌う「斉藤さおり」さんの歌声が一番好きです。現在ボーカルスクールの先生をやりながら、今も単独ライブを開催されているようなので是非行ってみたいです。

 

居原田多加子(大阪)

  • 【年齢】16歳(高校1年)

デビューはされていないようです。

 

藤原理恵(岡山)

  • 【年齢】14歳(中学3年)
  • 【歌唱曲】不明
  • 【デビュー】1985年3月「愛よファラウェイ」
  • 【当時所属】/ エピックソニー

CCガールズの印象が強いですが、アイドルとしてデビューされていたんですね。

アイドル歌手CCガールズロックユニット現在は舞台演出助手・ダンスインストラクター・振付師として活躍中。テレビディレクターのタカハタ秀太さんと結婚されています。

 

f:id:ruilog2732:20170317191427j:plain 

歌唱賞

渡辺美里(東京)

  • 【年齢】18歳(高校3年)
  • 【歌唱曲】土曜の夜はパラダイス(EPO)
  • 【デビュー】1985年5月「I'm Free」
  • 【当時所属】Heartland / エピックソニー 
My Revolution

My Revolution

  • 渡辺 美里
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

1986年のシングル「My Revolution」が大ヒットしましたね。何度きいてもいい曲です。アイドルのオーディションに出場されていたのは意外。

デビュー翌年から西武ライオンズ球場・大阪球場・ナゴヤ球場などで大規模なコンサートを行っていました。素晴らしい歌唱力ですよね。

 

村田恵里(三重)

  • 【年齢】15歳(高校1年)
  • 【歌唱曲】セイシェルの夕陽(松田聖子)
  • 【デビュー】1985年6月「オペラグラスの中でだけ」
  • 【当時所属】キャンプ/CBSソニー
WE CAN GET PEACE

WE CAN GET PEACE

  • 村田恵里
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

村田恵里さんもテレビでみた記憶がありませんでした。YouTubeで聴いてみたら可愛く清涼感のある歌声で素晴らしい歌唱力。でも何故かセカンドシングル出すまでに1年以上かかっていたようです。

改名し何回も再デビューされていますが、アイドル歌手「村田恵里」さんの曲をもっとたくさん聴いてみたかったです。現在は引退し結婚されています。

f:id:ruilog2732:20170324211150j:plain

特別賞

工藤静香(東京)

  • 【年齢】14歳(中学2年)
  • 【歌唱曲】セーラー服と機関銃(薬師丸ひろ子)
  • 【デビュー】1985年1月「ス・キ・ふたりとも!」
  • 【当時所属】/CBSソニー 
嵐の素顔

嵐の素顔

  • 工藤静香
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

1984年ミスセブンティーンコンテストで未受賞の「柴田くに子」さん・「木村亜希」さんと「セブンティーンクラブ」を結成し決勝大会メンバーの中で一番早くデビューしました。

途中で工藤静香さんが脱退し程なく解散。1年足らずの活動でした。その後おニャン子クラブから80年代を代表するアイドルへ。

 

渡辺亜矢子(宮城)

  • 【年齢】14歳(中学3年)

デビューはされていないようです。

 

さいごに

決勝大会出場メンバーの中には未受賞でもデビューした方が何人もいて、すごいオーディションだったことがわかります。80年代のアイドル歌手の多くは1人で、レコード会社・プロダクションの期待を一身に受け毎年春にデビュー。

「所属事務所の力」や、「人気」=「レコード売り上げ枚数」としてハッキリ数字で表れるなかで若くして戦っていたんですね。

  

スポンサーリンク